So-net無料ブログ作成
検索選択

ようやく形が見えてきた [1/35]

おばんです。

今日の仙台は,久しぶりの雨で,ようよう秋らしい涼しさになりました。
ここ数日,模型作りを再開。
精密再現のドラIV号も,少しずつ組み立てていけば,形になるのが分かり
ホッとしております(^_^)

私は筆塗り派なので,少しずつ組み立てては塗り,組み立てては塗りで
製作を進めております:

DSCF0909.jpg

このキットの一つの難関は,車体上部が箱組みであること。
そこで,フェンダーも含めて一気にくみ上げました:

DSCF0915.jpg

DSCF0921.jpg

大きなチョンボはなかったのですが,片方のフェンダーが0.5ミリほど後ろに下がってしまい,
前部フェンダーの側面部をはめこむのに,すり合わせをする羽目に。
同じ箱組みとはいえ,アランは大雑把だったので,こんな微妙なずれ方はしませんでした(-_-;)

一番おもしろかったのは,テールランプのコードの取り付けです。
パズルみたいで,取り付けは難儀しましたが,これはピタリと収まりました。
キャタピラの横の銀色の針金がそれです:

DSCF0924.jpg

明日は,砲塔を組み立てる予定です(^^♪


追記:ブログの編集をいじっていて,うっかり過去の写真の一部を削除してしまいました…。
ひと夏の記録がパーになり,読者様には見苦しいこととなりました。
馴れないことはするものではないという教訓であります(;_;)/~~~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。