So-net無料ブログ作成

こんな感じで作ってます [ミニスケール]

おばんです。

またまた,しばらく更新が滞ってしまいました(-_-;)
ごたぶんにもれず,生活が忙しくなったり,体調を崩したり等で,模型を触っていませんでした。
でも,IV号は形になる所までいきましたよ。完成まで後一歩です。

さて,正月休みはこれまで買いためてきた積みプラをさばくべく,ひたすら作りたおし,
自己最高記録の10個くらいは完成させました。
おかげで,積みプラ以外に完成品を置く場所をこさえる羽目になりました…。

で,三連休初日の今日は,ふと眼に入ったエアフィックスのチャーチルをチャチャッと作りました。
午前中だけで作業完了。
私の完成は,他のモデラーさんよりもハードルが低いので(ローガン先生の言う所の「低級モデリング」です),多少部品が付いてなくても,継ぎ目が消されてなくても満足すれば完成なのです。
そういう意味では,以前,アマモで紹介されていた大塚康生先生の作り方と(レベルは違いますが)一脈通じる所があります。

で,作業開始時はこんな感じで:

DSCF0939.jpg

チャチャッと,部品を組んでいきます。

DSCF0940.jpg

で,早くも形になりました。エアフィックスのものは,ランナーの状態ではオモチャじみているのですが,
完成すると雰囲気がとても良く,いつも嬉しくなります。

で,色付けはこんな感じで:

DSCF0941.jpg

基本色は,もっぱら田宮アクリルで。ムラが出来にくく,またビン生でもいける濃度なので,
ラッカーよりはアクリルを多用しています。

仕上げは,ウォッシングとドライブラシで。エアブラシを使わないので,模型誌を飾るような作品の出来は,
自分には無理とあきらめていましたが,偶然ドライブラシで,基本色に白以外の色を混ぜてやったところ,
おもいがけず味がでました。で,わしにはドライブラシがある,ということで,しばらくはこれで実験を繰り返していこうと思っています(^_^)

で,完成:

DSCF0942.jpg

ミニスケは,本当にいきづまった時や,息抜きの時に一服の清涼剤のようにいいですね。
ミニスケ専門の方には,つっこみどころ満載の出来でしょうが,
まぁ,「プラモで気晴らし」ですので,そこの所は大目に見てくださいませ_(._.)_










































nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。